Shawl of Wool

色々な糸を使った幅が狭いショールです。

同じ物は二度と作れない一枚

オーバーショット織りと言って柄を出す織り方です

糸色によって柄がはっきり出たり、出なかったりと動きがあり飽きないです

首元で巻くとボリュームが出て顔が小さく見える小顔効果がありますね

是非男性の肩に身に着けて欲しい一枚です。

素材: ウール、コットン

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください